DMM mobileのシェアSIMをiPhone 5C(au版)+SIMロック解除下駄で試してみた

DMM mobileのシェアSIMを契約して、通話SIMとSMS付きデータ通信SIMとSMS無しデータ通信SIMの3枚のSIMを手に入れた。
Rimg0001
データ通信量6GBのプランで、この3枚のSIMでシェアする形で月額が合計約3000円となる。

この3枚のSIMを、iPhone 5C(au版、iOS9)+SIMロック解除下駄で使えるかどうか試してみた。

結果、通話SIMとSMS付きは無事SIMロックが解除されて使うことができた。通話もOKだ。テザリングはできない。
SMS無しのデータ通信SIMはやはりSIMロック解除が駄目で使えなかった。

DMM mobile SIMを契約したので、これまで契約していた他のSIMは解約する。
ぷらら無制限SIMと、mineo SIM(au版)と、DTI Serversman LTE SIM、の3つを契約していたのだけど、全部解約してしまうことにする。

DTI Serversman LTE SIMは、月額が安価なので”IoT”用に主に使うつもりだったのだけど結局ずっとiPhone 5Cで使っていた。
IoT用のSIMで、他にももっと安いのが出てきているようなので、そちらを検討してみようと思う。

他にも、月額の安いFREETELのiPhone用格安SIMというのが気になっている。
iPad mini Retina(iPad mini 2)に入れておくSIMは、このSIMが良さそうな気がする。
FREETELが「iPhone用」格安SIMを発売、App Store利用分が無料に


追記
DMM mobile シェアSIMのSMS無しのデータ通信SIMをiPad mini Retina(SIMロックフリー版, iOS9)に挿してみた。
当たり前だが、無事にデータ通信ができた。
テザリングもちゃんと使うことができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 5 = 35