舌に電極を当ててI/Oするクトゥルフシールドというのがあるらしい

舌に電極を当ててI/Oするクトゥルフシールドというのがあるらしい。

クトゥルフシールド(舌インタフェース) – スイッチサイエンス
GitHub – SapienLLCdev/Cthulhu Arduino Library and Example code for using the Cthulhu Shield

電極部分だけなら、フレキ基板のデータを自作して基板を安く作ってくれる海外の製造メーカーに注文すれば安く作れそうだ。
回路も、抵抗とコンデンサーを使ってGPIOピンを擬似的な簡易AD変換器みたいにして、電極の先の抵抗を測定しているようだ。IC部品はLEDの点灯に使っているだけなので、不要っぽい(?)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.