部屋の片づけ&携帯電脳博物館の準備2020 – その42

部屋の片づけをして、スペースを工面して、手持ちの携帯電脳(古いポケコンとかPDA)を棚卸しして、携帯電脳博物館として展示する準備をしてみようと考えている。

しかし、まだ化学物質過敏症への対策が終わっておらず、本来の片付けが進まない状態が続いていた。とりあえずは、ある程度の対策はひととおりやり終えた。汚染した空気が部屋に入ってくるのはだいぶ減らせたと思うのだが、無くすことはできないようだ。

また今週も片付けとかはサボってしまった。どうも片付けが進まない。

どうも部屋で階下からタバコの汚染があったり、上の階から香水らしき汚染があって、喉や胸などの調子が悪くなったり、悪くなりかけてそれに気がついたときに外に避難するので部屋に居られない日が週に2~3日、あるいはもう少し多いときもあり、それで部屋で作業ができないというのがある。

では、汚染が少ない日はというと、過敏症の症状が出なくて少し気分が上向きになるので、気晴らしに外に出かけたくなってしまう。特に雲一つ無い秋晴れの好天だったりするとなおさらだ。
そんな感じでここ2~3週間ほどだいぶ外に出かけてしまった。このblogの最近の更新内容がほとんどそんな感じだ。

あと、先週あたりから試している、はちみつフレーバーの電子タバコは時々吸引している。週に2~3日程度で1日数回の吸引だ。そのおかげか化学物質過敏症の症状がちょっと軽減されるような気がする。
過敏症は、汚染が多いときと少ないときで症状の出方の強さに波があるのだが、平均的に症状の強さが少し軽減されている感じだ。

とりあえず、ハチミツフレーバーのリキッドを1瓶使い切るまでは続けて試してみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.