奈良県の橿原市昆虫館に行ってきた

奈良県の橿原市昆虫館に行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その209)

奈良県の橿原市(かしはらし)にある昆虫館だ。水棲昆虫の水槽展示とかがメインだが、少しだけ魚の水槽展示もあるらしいので見に行ってみた。

近鉄週末フリーパスを使った乗り放題の旅行で、日帰り旅行で大阪のワールド牧場とか石川河川公園ビジターセンターに行ったあと、名古屋に帰る帰り道に立ち寄ってみた。

橿原市昆虫館へは、平日は大和八木駅からのバスで行くことが出来る。
土日祝日は、大和八木駅からのバスが昆虫館経由で橿原神宮前駅とを往復する運行になる。

しかし、今回、橿原神宮前駅で電車を降りるはずが、吉野方面にうっかり乗り過ごしてしまった。1駅先の岡寺駅で折り返すのだが、吉野方面は電車の本数が少なくて、次の電車まで1時間近く待たなくてはならない。

橿原神宮前駅からのバスの時間には間に合わなくなってしまった。橿原神宮前駅からのその次のバスは約3時間後だ。

大和八木駅の次のバスのほうが時間が近いので、橿原神宮前駅に戻って大和八木駅方面の電車に乗った。

しかし、電車の到着予定時刻からバスの出発時刻まで3分しか時間がない。そして、電車がちょっと遅れていて1つ前の八木西口駅に近づいた時点でバスの発車時刻の5分前になってしまった。
しかも、橿原神宮前の路線のホームから駅前バスロータリーの1番乗り場までがちょっと遠いので、バスへの乗り換えが間に合わなさそうだ。

とっさにバスの路線図を調べて、大和八木の次のバス停が橿原市役所だというのに気がついた。そして橿原市役所は八木西口駅から近いというのにも気がついた。
すぐに八木西口駅で電車を降りて、市役所のほうに向かった。

なんとか、市役所前にバスが来る前にバス停にたどり着いた。

無事バスに乗車し、昆虫館に向かった。

バスは藤原京跡を通って、香久山にある橿原市昆虫館に着いた。

バス停から坂の上のほうにすぐに昆虫館がある。

入り口でチケットを購入。

ロビーから本館に上がる階段の前に水槽がある。

ドンコ。

ニッポンバラタナゴ。

ロビーから上がると、展示館の入り口だ。

化石コーナー。

(現代の)昆虫コーナー。昆虫ってなあに。

標本展示。

生体展示。

水棲昆虫。

温室エリア。

新館。

特別生態展示コーナー。

ヒメタイコウチ。

クガニフキバッタ。

ゴキブリ。

魚の水槽コーナー。

ギンブナ。

コイ。

メダカ。

キンギョ。

タモロコ、ドジョウ、カワムツ。

ナマズ。

ミシシッピーアカミミガメ。

ニホンイシガメ。

ギンブナ等。ギンブナ、フナの一種、フナの一種とラベルがある。

アカハライモリ。

オキナワシリケンイモリ。

ニホンスッポン。

ツチガエル。

セマルハコガメ。

タウナギ。

魚の水槽コーナーで展示の行き止まりになっているので折り返す。

温室で、上の階の上がっていく。

屋上。

屋上から先の階段を下りるとまた展示コーナーがある。

G20という特別展がやっていた。

出口。

一通り見学した。

バスで大和八木駅に戻って、名古屋に帰った。

これで近鉄フリー切符の2日目の分も終了だ。

3日目に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.