京都のけいはんな記念公園ビジターセンターに行ってきた

京都のけいはんな記念公園ビジターセンターに行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その255)

京都のけいはんな記念公園という公園のビジターセンターに水槽展示があるというので、見に行ってみることにした。

名古屋から近鉄で新祝園駅まで乗車。

駅の改札には、こんな立て看板表示があった。国会図書館関西館に行く人が多いのだろう。

駅前からバスに乗車する。

けいはんな記念公園バス停までバスに乗車した。

公園内をビジターセンターまで歩いて移動する。

水景園(有料)の入口のあたりに、ビジターセンターがある。

ビジターセンター入口に着いた。

1FからB1Fに降りる。

ホールのような場所が展示場と休憩所になっており、ここに水槽の展示がある。

大きい方の水槽は準備中だった。

魚が居ない。が、小さいエビが居た。

小さい2つの水槽。

あと1つの水槽はイネと田んぼの生きものの展示だった。

カブトエビみたいなのが泳いでいるのが見えた。

その他の掲示。

窓から水景園の建物とかが見える。

公園を見学したあと、ちょっと国会図書館関西館の前まで行ってみた。(今日は休みなのだが。)

国会図書館関西館の少し先まで行って、昼食をとった。

バスで駅に戻り、今度は近鉄ではなくてJRで移動し、JR木津駅経由でJR郡山駅まで行く。

途中の木津駅で電車の連絡が悪くてだいぶ待った。

駅の案内表示で、不発弾で電車が一部で不通になっているという情報が表示されていた。
(今回の自分の行き先には影響は無い。)

JR郡山まで行ったら、金魚の駅と 金魚ストリートに行ってみる予定だ。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

10 + = 12