Xbox Wiress Controllerの外装を透明の交換用パーツに取り替えてみた

Xbox Wiress Controllerの外装を透明の交換用パーツに取り替えてみた。

最近、MicrosoftがXbox Design Laboという自分の好きなデザインのXboxコントローラーを注文することができるというサービスをやっている。
いろいろな色が選べるのだが、透明というのは存在しなかった。

非純正で透明な交換用の外装パーツがないか探してみたところ、Aliexpressで売っているのを見つけたので注文してみた。

Xbox Wireless Controllerは、自分がXbox Series Sを買ったときに付属していた白色のものだ。

分解して、パーツ交換をする。

分解方法は、XboxOneコントローラーの分解と一緒だ。グリップ部分がかなり外しにくかった。
あと、ネジを外すにはトルクスのドライバーが必要。

ボタンまで交換しようとするとさらに分解が必要なのだが、面倒なのと、ボタンはそのままのほうが見た目がよさそうに思えたので、ボタンの交換はしないことにした。
LRの部分は分解して交換した。


分解と逆の手順で組み立てた。
いい感じだ。

バッテリーは非純正のバッテリーパックをセットしている。


ちなみに、非純正の互換コントローラーでAfterglowという名前の透明な筐体のコントローラーが売っているようだ。
アフターグロー 光る 有線 コントローラー Afterglow Wired Controller for Xbox One Series x/s and PC【Xboxオフィシャルライセンス商品】【国内正規品】 (Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

31 − = 23